WE ARE

わたしたちは日本を代表する合繊織物産地、福井県で50年にわたって織物を生産してきました。

ジャカード織物主体に、いかにして自然の情景を織物の視覚効果に取入れるか、いかにして記憶に残る風合いをつくり出せるかを考え、化合繊と天然繊維との複合織物の開発に力を注いでいます。

日々新しいものに挑戦し続け、唯一無二の織物を提案していきます。

We have produced  fabrics for 50 years in Fukui Prefecture, the leading production area of synthetic fabric textile in Japan.

We have focused on developing composite fabrics of synthetic fibers and natural fibers mainly on jacquard fabrics, considering how to incorporate natural scenes into the visual effects of fabrics, how to create memorable texture.

We continue to challenge new things every day, we continue to propose a unique fabric.